いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

時代の異端者たち

著者:青木理 
出版社:河出書房新社
単行本:280ページ
発売日:2021/02/26
価格:1870円
分類: ノンフィクション  社会・政治 
キーワード: 時代  異端者 
評価 3.9   読者数 2.3
時代の異端者たち
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 翁長雄志―それでもめげないことに沖縄が生きる価値がある
第2章 美輪明宏―無知で傲慢な政治から、平和で知的な文化へ
第3章 木谷明―反骨の司法人の証言録
第4章 武田砂鉄―袋小路の活字メディアで抗う方法
第5章 白川優子―とにかく戦争をとめなければと痛感しました
第6章 河野洋平―植民地支配をした過去はなくならない
第7章 北丸雄二―性的少数者が「公的領域」に踏み出すとき
第8章 半田滋―なぜ日本の防衛はアメリカの言いなりなのか
第9章 平嶋彰英―人事で支配する強権政治

<青木理の本>