いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

著者:田中宏隆  岡田亜希子  瀬川明秀 
出版社:日経BP
単行本(ソフトカバー):400ページ
発売日:2020/07/23
価格:1980円
分類: サービス・小売  ノンフィクション  ビジネス実用  マーケティング・セールス  マーケティング・セールス 全般  食品  農業ビジネス 
キーワード: フード  革命  世界  産業    進化 
評価 3.9   読者数 2.5
フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義
       

<マイリスト>

<目次>

フードテック革命に「日本不在」という現実
今、なぜ「フードテック」なのか
世界で巻き起こるフードイノベーションの全体像
With&アフターコロナ時代のフードテック
「代替プロテイン」の衝撃
「食領域のGAFA」が生み出す新たな食体験
超パーソナライゼーションが創る食の未来
フードテックによる外食産業のアップデート
フードテックを活用した食品リテールの進化
食のイノベーション社会実装への道
新産業「日本版フードテック市場」の創出に向けて