いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

MaaS モビリティ革命の先にある全産業のゲームチェンジ

著者:日高 洋祐  牧村 和彦  井上 岳一  井上 佳三 
出版社:日経BP
単行本:320ページ
発売日:2018-11-22
分類: オペレーションズ  ビジネスとIT  企業・経営  交通  自動車・機械  情報・コンピュータ産業  地域開発 
キーワード: 革命    産業 
評価 3.7   読者数 2.8
MaaS モビリティ革命の先にある全産業のゲームチェンジ
       

<マイリスト>

<目次>

序章 MaaSは危機か、それとも輝ける未来か
1 モビリティ革命「MaaS」の正体
2 なぜMaaSのコンセプトは生まれたのか
3 日本におけるMaaSのインパクト
4 「新モビリティ経済圏」を制すのは誰か?
5 プラットフォーム戦略としてのMaaS
6 テクノロジー戦略としてのMaaS
7 MaaSで実現する近未来のスマートシティ
8 産業別MaaS攻略のアクションプラン
終章 「日本版MaaS」に向けて