いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

SXの時代~究極の生き残り戦略としてのサステナビリティ経営

著者:坂野 俊哉  磯貝 友紀 
出版社:日経BP
単行本:408ページ
発売日:2021/04/08
価格:2200円
分類: NGO・NPO  エネルギー  環境・エコロジー  環境とビジネス  企業経営  企業動向  経営理論  地球科学・エコロジー 
キーワード: 時代  究極  生き残り  戦略 
評価 3.5   読者数 2.4
SXの時代~究極の生き残り戦略としてのサステナビリティ経営
       

<マイリスト>

<目次>

あなたの会社のサステナビリティ経営は本物か?
「本物のサステナビリティ経営」とは何か?
なぜSXが求められているのか?
統合思考でビジネスへの影響を考える
七つの長期的構造変化
未来志向型SXの三つのタイプ
トレードオンを阻む五つの壁
「五つの壁」を乗り越え、トレードオンを生み出す
自分の北極星を見つける
SXを実現する仕組みづくり
成長を続けるリスク・レジリエントな企業の条件―誰からも尊敬される立派な企業になる
先進企業トップが語るSXの真髄