いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

未完の憲法

著者:奥平 康弘  木村 草太 
出版社:潮出版社
単行本(ソフトカバー):165ページ
発売日:2014-04-05
分類: 憲法  暮らしの法律 
キーワード: 未完  憲法 
評価 3.9   読者数 2.4
未完の憲法
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 「立憲主義」とは何か?
  • 「立憲主義」という言葉の多義性
  • なぜ戦後日本に「立憲主義」が根付かなかったか? ほか
第2章 改憲論議をどう見るか?
  • 「天皇制への愛着」は何に起因する?
  • 日本の分岐点だった「天皇制存続」 ほか
第3章 現代の憲法をめぐる状況と課題
  • 「表現の自由」についての新しい論議
  • 政治家の取材拒否と「表現の自由」 ほか
第4章 日本国憲法の可能性と日本の進路
  • 日本国憲法の「三つの顔」
  • 人の想像力の限界について ほか

<木村 草太の本>

<こちらの本も見られています>