いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話 (一般書)

著者:宝槻 泰伸 
出版社:徳間書店
単行本(ソフトカバー):269ページ
発売日:2014-08-23
分類: 家庭教育  中学教科書・参考書 
キーワード: オヤジ  高校    息子   
評価 3.9   読者数 2.9
強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話 (一般書)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 強烈やオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話
  • 家庭教育でわが子を育てろ!―マンガ・テレビ・ゲームで遊ばせながら地頭を鍛える教育手法
  • 遊びは自分でクリエイトしろ!―遊びの中の試行錯誤で発見力と想像力を鍛える教育手法
  • 人との出会いを大切にしろ!―ロールモデルとの出会いを通じてやる気と志を育む教育手法
  • 大検を取って京大に行け!―すべては長男の「やめたい」から始まった
  • ついでにお前も京大に行け!―近所のサッカー少年・オーハラ君が放り込まれた話?大原充裕
  • 受験勉強もやり方を工夫しろ!―教科書・参考書・ドリルからは入らない受験攻略法
  • 自分の信じた道を突き進め!―大学を卒業した長男のその後のストーリー
第2章 家庭教育の考え方
  • 好奇心と探究心を育てよう
  • 親子で一緒によく遊び、よく学ぼう
  • 「出会い」を通じて「生き様」を学ばせよう
第3章 家庭教育の進め方
  • どんな種をまくか?
  • どうしたら芽が育つか?
  • どうすれば花が咲くか?