いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる

著者:エックハルト・トール  Eckhart Tolle  あさり みちこ  飯田 史彦 
出版社:徳間書店
単行本:305ページ
発売日:2002-06-01
分類: ビジネス・経済  自己啓発  人生論・教訓  超心理学・心霊  倫理学入門 
キーワード: 人生  シンプル   
評価 4.1   読者数 3.3
[ベスト1000冊]
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 思考は「ほんとうの自分」ではありません
第2章 「いまに在る」と、人生の苦しみは消える
第3章 「いまに在る」生き方がさとりのカギ
第4章 思考はいつも「いま」から逃げようとしている
第5章 「いまに在る」ってどんなこと?
第6章 うちなるからだ「インナーボディ」
第7章 「目に見えない世界」の入口
第8章 さとりに目覚めた人間関係をきずこう
第9章 「心の平安」は幸福と不幸を超えたところにある
第10章 「手放すこと」って、どういうこと?

<エックハルト・トールの本>

<飯田 史彦の本>