いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

血盟団事件

著者:中島 岳志 
レーベル: 文春文庫
出版社:文藝春秋
文庫:473ページ
発売日:2016-05-10
分類: 昭和・平成  日本史一般 
キーワード: 事件 
評価 3.6   読者数 2.9
血盟団事件
       

<マイリスト>

<目次>

序章
  • 最後の血盟団員
  • 「話したってしょうがないんだ」 ほか
第1章 若き井上日召
  • 粗末なアパート
  • 涼子 ほか
第2章 煩悶青年と護国堂
  • 大洗と那珂湊
  • 若き古内栄司 ほか
第3章 革命へ
  • 中曽根康弘の証言
  • 四元義隆と鹿児島 ほか
第4章 一人一殺
  • 代々木上原
  • 権藤成卿と「社稷自治」 ほか
終章
  • 一斉逮捕
  • 五・一五事件と川崎長光 ほか

<新聞書評>

<ブログ等>

<別版>

<中島 岳志の本>