いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

風をつかまえた少年 14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった

著者:ウィリアム カムクワンバ  ブライアン ミーラー 
レーベル: 文春文庫
出版社:文藝春秋
文庫:477ページ
発売日:2014-12-04
分類: ノンフィクション  英米文学  外国文学研究 
キーワード:   少年  ぼく  ひとり 
評価 4.1   読者数 3.0
風をつかまえた少年 14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった
       

<マイリスト>

<目次>

魔術の支配する村で
父さんの思い出
ぼくの相棒、カンバ
科学に目覚める
マラウイを襲った飢饉
食べものがないクリスマス
中学校に行けなくなる
待ちに待った収穫
図書室で出会った一冊の本
発電機づくりに取りかかる
電気を起こす風
トラブルと改良
迷信と戦う
教育がチャンスを与える
トライして、やり遂げる

<新聞書評>

<別版>