いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

グーグル秘録 (文春文庫)

著者:ケン オーレッタ 
出版社:文藝春秋
ペーパーバック:663ページ
発売日:2013-09-03
分類: ノンフィクション  情報・コンピュータ産業 
キーワード: グーグル  秘録 
評価 3.7   読者数 3.2
紹介:池上彰 
グーグル秘録 (文春文庫)
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 別の惑星(君たちは魔法をぶち壊しているんだ!)
第2部 グーグルの物語
  • ガレージからの出発
  • 活気はあれど収入はなし―一九九九?二〇〇〇年
  • グーグル・ロケット、発射準備―二〇〇一?二〇〇二年
  • 無邪気、それとも傲慢?―二〇〇二?二〇〇三年
  • 株式公開―二〇〇四年
  • 新たな“悪の帝国”か?―二〇〇四?二〇〇五年
第3部 グーグルvs.旧メディア帝国
  • ユーチューブ買収―二〇〇五?二〇〇六年
  • 戦線拡大―二〇〇七年
  • 政府の目を覚ます
  • グーグル、思春期に入る―二〇〇七?二〇〇八年
  • “古い”メディアは沈むのか?―二〇〇八年
  • 競争か、協調か
  • ハッピー・バースデイ―二〇〇八?二〇〇九年
第4部 ググられる世界
  • ググられた世紀
  • 伝統メディアはどこへいく?
  • これからどうなるのか?

<新聞書評>

<ブログ等>

<別版>