いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

古関裕而の昭和史 国民を背負った作曲家

著者:辻田 真佐憲 
レーベル: 文春新書
出版社:文藝春秋
新書:302ページ
発売日:2020/03/19
価格:1045円
キーワード: 昭和史  国民 
古関裕而の昭和史 国民を背負った作曲家
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 好きになったら一直線(一九〇九?一九三〇年)
第2章 ヒットを求めて四苦八苦(一九三〇?一九三六年)
第3章 急転直下、軍歌の覇王に(一九三七?一九四一年)
第4章 戦時下最大のヒットメーカー(一九四一?一九四五年)
第5章 花開く大衆音楽のよろず屋(一九四五?一九七三年)
第6章 経済大国の大門を叩く(一九五二?一九八九年)

<新聞書評>

<辻田 真佐憲の本>