いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

2011年 新聞・テレビ消滅

著者:佐々木 俊尚 
レーベル: 文春新書
出版社:文藝春秋
新書:237ページ
発売日:2009-07-20
分類: ジャーナリズム  メディアと社会 
キーワード: 新聞 
評価 3.5   読者数 3.4
受賞:新書大賞19位 
2011年 新聞・テレビ消滅
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 マスの時代は終わった
  • 「マス」の消滅
  • 「大衆」から「少衆・分衆」へ ほか
第2章 新聞の敗戦
  • ミドルメディアで情報大爆発
  • 広告業界はテクノロジー化する ほか
第3章 さあ、次はテレビの番だ
  • 開局以来の赤字転落
  • 完全地デジ化と情報通信法 ほか
第4章 プラットフォーム戦争が幕を開ける
  • グーグルは敵だったか
  • ネットユーザーを唖然とさせた毎日新聞 ほか

<佐々木 俊尚の本>