いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

コロナ後の世界

著者:内田 樹 
出版社:文藝春秋
単行本:288ページ
発売日:2021/10/20
価格:1650円
分類: 現代思想  思想  社会一般  社会病理 
キーワード: コロナ後  世界 
評価 3.7   読者数 2.5
コロナ後の世界
       

<マイリスト>

<目次>

1 コロナ後の世界
  • 隣組と攻撃性
  • パンデミックとその後の世界 ほか
2 ゆらぐ国際社会
  • トランプとミリシア
  • アメリカ大統領選を総括する ほか
3 反知性主義と時間
  • 日本のイディオクラシー
  • 酔生夢死の国で ほか
4 共同体と死者たち
  • 倉吉の汽水空港でこんな話をした
  • 自戒の仕掛け ほか

<内田 樹の本>