いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

かくて行動経済学は生まれり

著者:マイケル ルイス 
出版社:文藝春秋
単行本:429ページ
発売日:2017-07-14
分類: マクロ経済学  科学史・科学者  科学読み物  経済学入門  現代経済学  社会心理学 
キーワード: かく  行動  経済学 
かくて行動経済学は生まれり
       

<マイリスト>

<目次>

見落としていた物語
専門家はなぜ判断を誤るのか?
ダニエル・カーネマンは信用しない
エイモス・トヴェルスキーは発見する
無意識の世界を可視化する
直感は間違える
脳は記憶にだまされる
人はストーリーを求める
まず医療の現場が注目した
そして経済も
説明のしかたで選択は変わる
終わりの始まり
最後の共同研究
そして行動経済学は生まれた

<新聞書評>

<ブログ等>

<マイケル ルイスの本>