いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

イスラム国 テロリストが国家をつくる時

著者:ロレッタ ナポリオーニ 
出版社:文藝春秋
単行本:189ページ
発売日:2015-01-07
分類: 外交・国際関係  政治入門  中東 
キーワード: イスラム国  テロリスト  国家 
評価 3.8   読者数 3.1
イスラム国 テロリストが国家をつくる時
       

<マイリスト>

<目次>

中東の地図を塗り替える
序章 「決算報告書」を持つテロ組織
第1章 誰が「イスラム国」を始めたのか?
第2章 中東バトルロワイヤル
第3章 イスラエル建国と何が違うのか?
第4章 スーパーテロリストの捏造
第5章 建国というジハード
第6章 もともとは近代化をめざす思想だった
第7章 モンゴルに侵略された歴史を利用する
第8章 国家たらんとする意志
終章 「アラブの春」の失敗と「イスラム国」の成功

<新聞書評>

<ブログ等>

<ロレッタ ナポリオーニの本>