いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本のいちばん長い日―運命の八月十五日

著者:半藤 一利 
出版社:文藝春秋
単行本:322ページ
発売日:1995-06-01
分類: 戦争  日中・太平洋戦争  日本史一般  文学・評論 
キーワード: 日本  いちばん  運命  八月 
評価 4.0   読者数 3.6
紹介:佐藤優 
日本のいちばん長い日―運命の八月十五日
       

<マイリスト>

<別版>

<半藤 一利の本>