いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ドラッグと分断社会アメリカ 神経科学者が語る「依存」の構造

著者:カール ハート  Carl Hart 
出版社:早川書房
単行本:416ページ
発売日:2017-01-24
分類: 社会一般  心理学  心理学入門 
キーワード: 分断  社会  アメリカ  神経  科学者  構造 
ドラッグと分断社会アメリカ 神経科学者が語る「依存」の構造
       

<マイリスト>

<目次>

私の出自
あの前とあと
ビッグママ
性教育
ラップと報酬
薬物と銃
選択とチャンス
基本軍事訓練
「家庭とは憎しみがあるところ」
迷路
ワイオミング州
いまだに単なる一人の黒んぼ
実験参加者の行動
胸を突く出来事
新たなクラック
救いを求めて
虚構ではなく事実にもとづいた薬物政策

<新聞書評>

<ブログ等>