いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ずる―嘘とごまかしの行動経済学

著者:ダン アリエリー 
出版社:早川書房
単行本(ソフトカバー):308ページ
発売日:2012-12-07
価格:1980円
分類: 経済学  現代経済学 
キーワード: ずる    行動  経済学 
評価 3.8   読者数 3.3
ずる―嘘とごまかしの行動経済学
       

<マイリスト>

<目次>

なぜ不正はこんなにおもしろいのか
シンプルな合理的犯罪モデル(SMORC)を検証する
つじつま合わせ仮説
ゴルフ
自分の動機で目が曇る
なぜ疲れているとしくじるのか
なぜにせものを身につけるとごまかしをしたくなるのか
自分自身を欺く
創造性と不正―わたしたちはみな物語を語る
感染症としての不正行為―不正菌に感染するしくみ
協働して行う不正行為―なぜ一人よりみんなの方がずるをしやすいのか
半・楽観的なエンディング―人はそれほどごまかしをしない!

<新聞書評>

<ブログ等>

<別版>

<ダン アリエリーの本>