いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

巨石―イギリス・アイルランドの古代を歩く

著者:山田 英春 
出版社:早川書房
単行本:287ページ
発売日:2006-06-01
分類: イギリス・アイルランド史  ヨーロッパ史一般 
キーワード: イギリス  アイルランド  古代 
評価 3.8   読者数 2.4
巨石―イギリス・アイルランドの古代を歩く
       

<マイリスト>

<目次>

イングランドの巨石
  • 巨石文化の到達点か、大いなる異端か―Stonehenge
  • ストーンヘンジ周辺の遺跡 ほか
スコットランドの巨石
  • 月の降りる台座―Loanhead of Daviot,East Aquhorthies,Midmar Kirk
  • ゴルフ場の三人―Lundin Links ほか
ウェールズの巨石
  • アーサー王の岩―Carreg Coetan Arthur
  • 女神の子宮―Pentre Ifan ほか
アイルランドの巨石
  • 「横石族」の長き旅の果てか―Droumbeg
  • 丘の上の三本指―Gurranes ほか

<山田 英春の本>