いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

誰が音楽をタダにした?──巨大産業をぶっ潰した男たち

著者:スティーヴン ウィット 
レーベル: ハヤカワ文庫NF
出版社:早川書房
文庫:378ページ
発売日:2018/03/06
価格:1034円
分類: ノンフィクション 
キーワード:   音楽  巨大  産業   
評価 4.0   読者数 3.1
受賞:ビジネス書グランプリ7位 
誰が音楽をタダにした?──巨大産業をぶっ潰した男たち
       

<マイリスト>

<目次>

mp3が殺される
CD工場に就職する
ヒットを量産する
mp3を世に出す
海賊に出会う
ヒット曲で海賊を蹴散らす
海賊に惚れ込まれる
「シーン」に入る
法廷でmp3と戦う
市場を制す
音楽を盗む
海賊を追う
ビットトレント登場
リークを競い合う
ビジネスモデルを転換する
ハリポタを敵に回す
「シーン」に別れを告げる
金脈を掘り当てる
海賊は正義か
法廷で裁かれる

<新聞書評>

<別版>