いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ムハマド・ユヌス自伝(上)

著者:ムハマド・ユヌス  アラン・ジョリ 
レーベル: ハヤカワ文庫NF
出版社:早川書房
文庫:289ページ
発売日:2015-09-08
分類: ノンフィクション  英米文学  外国文学研究 
キーワード: 自伝 
評価 3.9   読者数 3.2
紹介:橘玲  齋藤孝 
ムハマド・ユヌス自伝(上)
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 はじまり(一九四〇年?一九七六年)―ジョブラ村から世界銀行へ
  • ジョブラ村にて―教科書から実践へ
  • 世界銀行との関係
  • チッタゴン、ボクシラート通り二〇番地
  • 少年時代の情熱
  • アメリカ留学(一九六五年?一九七二年
結婚とバングラデシュ独立(一九六七年?一九七一年)
チッタゴン大学時代(一九七二年?一九七四年)
三人農場での実験(一九七四年?一九七六年)
銀行経営に乗り出す(一九七六年六月))
第2部 実験段階(一九七六年?一九七九年)
  • 男性ではなく女性に貸す理由
  • パルダで隠されている女性たち
  • グラミンの女性行員
  • グラミンに参加する方法
  • 返済方法
  • グラミンと一般の銀行との違い
  • 農業銀行の実験プロジェクト(一九七七年?一九七九年
聖なるイードの日(一九七七年))

<別版>

<ムハマド・ユヌスの本>