いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

時砂の王

著者:小川 一水 
レーベル: ハヤカワ文庫JA
出版社:早川書房
文庫:276ページ
発売日:2007-10-01
分類: SF・ホラー・ファンタジー 
キーワード:      
評価 3.7   読者数 3.6
時砂の王
       

<マイリスト>

<目次>

西暦248年、不気味な物の怪に襲われた耶馬台国の女王・卑弥呼を救った“使いの王”は、彼女の想像を絶する物語を語る。2300年後の未来において、謎の増殖型戦闘機械群により地球は壊滅、さらに人類の完全殱滅を狙う機械群を追って、彼ら人型人工知性体たちは絶望的な時間遡行戦を開始した。そして3世紀の耶馬台国こそが、全人類史の存亡を懸けた最終防衛線であると―。期待の作家が満を持して挑む、初の時間SF長篇。

<小川 一水の本>