いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

戦後「社会科学」の思想: 丸山眞男から新保守主義まで (NHK BOOKS)

著者:森 政稔 
出版社:NHK出版
単行本:302ページ
発売日:2020/03/25
価格:1760円
分類: 社会一般  社会学概論 
戦後「社会科学」の思想: 丸山眞男から新保守主義まで (NHK BOOKS)
       

<マイリスト>

<目次>

1部 「戦後」からの出発
  • 「戦後」の意味と現代性
  • 丸山眞男とその時代
  • 日本のマルクス主義の特徴と市民社会論
  • ヨーロッパの「戦後」
  • 鶴見俊輔と「転向」研究
2部 大衆社会の到来
  • 大衆社会論の特徴とその「二つの顔」
  • 大衆社会論期のいくつかの政治的概念について
3部 ニューレフトの時代
  • 奇妙な「革命」
  • 知の刷新
4部 新保守主義的・新自由主義的転回
  • 新保守主義の諸相
  • 新自由主義と統治性の問題

<新聞書評>