いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

人工知能の核心

著者:羽生 善治  NHKスペシャル取材班 
レーベル: NHK出版新書
出版社:NHK出版
新書:240ページ
発売日:2017-03-08
分類: 人工知能 
キーワード: 人工  知能 
評価 3.9   読者数 3.1
受賞:新書大賞 
人工知能の核心
         

<マイリスト>

<目次>

第1章 人工知能が人間に追いついた―「引き算」の思考
  • アルファ碁の衝撃
  • デミス・ハサビスとの対話 ほか
第2章 人間にあって、人工知能にないもの―「美意識」
  • ロボットは、見知らぬ家でコーヒーを淹れられるか
  • 棋士は何手先まで読めるのか ほか
第3章 人に寄り添う人工知能―感情、倫理、創造性
  • 人工知能は「接待」できるのか
  • 孫正義が掲げるヴィジョン ほか
第4章 「なんでもできる」人工知能は作れるか―汎用性と言語
  • 人工知能は三つに分かれる
  • 「フレーム問題」を考える ほか
第5章 人工知能といかにつき合えばいいのか
  • 二〇〇七年の発言
  • 一〇〇億の人間と一〇〇億のロボットが共存する社会 ほか

<羽生 善治の本>

<NHKスペシャル取材班の本>