いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

青春の上方落語

著者:笑福亭 鶴瓶  桂 南光  桂 文珍  桂 ざこば  桂 福團治  笑福亭 仁鶴 
レーベル: NHK出版新書
出版社:NHK出版
新書:280ページ
発売日:2013-12-06
分類: 演劇  古典  落語・寄席・演芸 
キーワード: 青春  上方  落語 
評価 3.9   読者数 2.4
青春の上方落語
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 「どんなにどつかれても、おやっさんに付いていこうと思いましたよ」(笑福亭鶴瓶師匠)
第2章 「古典には知恵と工夫が入ってる、崩したらアカン」(桂南光師匠)
第3章 「落語はコミュニケーション中心にできている」(桂文珍師匠)
第4章 「一時間叱られっぱなし、すごい稽古でしたわ」(桂ざこば師匠)
第5章 「落語は額縁芸能、決まった型の中で掘り下げる」(桂福團治師匠)
第6章 「技術ではない、人間の持っているものが伝わるんや」(笑福亭仁鶴師匠)

<ブログ等>

<桂 文珍の本>