いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

世界は「関係」でできている: 美しくも過激な量子論

著者:カルロ・ロヴェッリ 
出版社:NHK出版
単行本:240ページ
発売日:2021/10/29
価格:2200円
分類: 量子物理学 
キーワード: 世界  関係  量子論 
評価 3.7   読者数 2.8
世界は「関係」でできている: 美しくも過激な量子論
       

<マイリスト>

<目次>

第1部(奇妙に美しい内側を垣間見る)
第2部
  • 極端な思いつきを集めた奇妙な動物画集
  • みなさんにとっては現実、でもわたしにとっては現実でない事柄とは?
  • 現実を織りなす関係の網
第3部
  • 立ち現れる相手なくして、明瞭な記述はない
  • 「自然にとっては、すでに解決済みの問いだ」
  • でも、それはほんとうに可能なのか

<新聞書評>

<カルロ・ロヴェッリの本>

<こちらの本も見られています>