いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

母と娘はなぜこじれるのか

著者:田房 永子  角田 光代  萩尾 望都  信田 さよ子  水無田 気流 
出版社:NHK出版
単行本(ソフトカバー):237ページ
発売日:2014-02-22
分類: 家族問題  社会学概論 
キーワード:    
評価 3.5   読者数 2.8
母と娘はなぜこじれるのか
       

<マイリスト>

<目次>

1 母と闘うということ―田房永子×斎藤環
2 母は一個のわからないもの―角田光代×斎藤環
3 母への罪悪感はなくならない―萩尾望都×斎藤環
4 臨床現場から見た母と娘―信田さよ子×斎藤環
5 母娘問題は時代の産物―水無田気流×斎藤環

<新聞書評>

<田房 永子の本>

<角田 光代の本>

<萩尾 望都の本>

<信田 さよ子の本>

<水無田 気流の本>