いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

市民を雇わない国家: 日本が公務員の少ない国へと至った道

著者:前田 健太郎 
出版社:東京大学出版会
単行本:306ページ
発売日:2014-09-27
分類: 公務員・官僚  政治入門 
キーワード: 市民  国家  日本  公務員     
評価 3.6   読者数 2.4
受賞:サントリー学芸賞 
市民を雇わない国家: 日本が公務員の少ない国へと至った道
       

<マイリスト>

<目次>

序論
第1章 日本の小さな政府
第2章 小さな政府への道
第3章 上からの改革
第4章 戦後改革と制度の選択
第5章 給与と定員
第6章 イギリスの転換
第7章 福祉国家と行政改革
結論

<前田 健太郎の本>