いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

石原慎太郎を読んでみた - 入門版

著者:栗原 裕一郎  豊崎 由美 
レーベル: 中公文庫
出版社:中央公論新社
文庫:241ページ
発売日:2018-01-23
分類: ノンフィクション  文学・評論 
石原慎太郎を読んでみた - 入門版
         

<マイリスト>

<目次>

第1章 石原慎太郎の人生と、処女作「灰色の教室」
第2章 タイムスリップ・メッタ斬り!「太陽の季節」は本当に芥川賞にふさわしかったのか?
第3章 初期短篇を読む
第4章 『嫌悪の狙撃者』ノンフィクションとノベルのあいだで
第5章 『弟』慎太郎と裕次郎
第6章 二〇一六年のベストセラー『天才』を読んでみた
巻末付録 石原慎太郎に聞いてみた

<新聞書評>