いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

原敬-「平民宰相」の虚像と実像

著者:清水 唯一朗 
レーベル: 中公新書,
出版社:中央公論新社
新書:320ページ
発売日:2021/09/17
価格:990円
分類: ノンフィクション  歴史・地理 
キーワード:   宰相  虚像  実像 
評価 3.8   読者数 2.3
受賞:新書大賞14位 
原敬-「平民宰相」の虚像と実像
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 明治維新後の新時代―激変のなかを生きる
第2章 興隆期の官界中枢へ―建設と発展のために
第3章 政界再編、政治への参画―立憲政治の始動
第4章 政権への接近―桂園体制の七年間
第5章 大正デモクラシーの時代―政界トップへの道
第6章 近代日本の政党政治確立へ―第一次世界大戦後
おわりに―原敬が遺したもの

<新聞書評>

<清水 唯一朗の本>