いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

高地文明―「もう一つの四大文明」の発見

著者:山本 紀夫 
レーベル: 中公新書
出版社:中央公論新社
新書:323ページ
発売日:2021/06/21
価格:1155円
分類: 歴史・地理 
キーワード: 文明  一つ  発見 
評価 3.5   読者数 2.3
高地文明―「もう一つの四大文明」の発見
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 歴史教科書の記述は正しいか
第2章 「高地文明」の発見にむけて
第3章 「それは雑草から始まった」―メキシコ中央高原に栄えた石器文明
第4章 ジャガイモが生んだアンデス高地の文明―ティティカカ湖畔にて
第5章 高地文明としてのインカ帝国―天空の帝国が生んだ文明
第6章 チベットの高地文明―チンコーとヤクとチベット仏教
第7章 もうひとつの例―エチオピア高地の文明
終章 「大河文明」説の見直しに迫る

<新聞書評>