いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

インドネシア大虐殺-二つのクーデターと史上最大級の惨劇

著者:倉沢 愛子 
レーベル: 中公新書
出版社:中央公論新社
新書:222ページ
発売日:2020/06/22
価格:902円
分類: アジア史 
キーワード: 虐殺  二つ  史上  最大級  惨劇 
評価 3.6   読者数 2.2
インドネシア大虐殺-二つのクーデターと史上最大級の惨劇
       

<マイリスト>

<目次>

序章 事件前夜のインドネシア
第1章 九・三〇事件―謎に包まれたクーデター
第2章 大虐殺―共産主義者の一掃
第3章 三・一一政変―「新体制」の確立
第4章 敗者たちのその後―排除と離散の果てに
終章 スハルト体制の崩壊と和解への道

<新聞書評>