いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

集合知とは何か - ネット時代の「知」のゆくえ

著者:西垣 通 
レーベル: 中公新書
出版社:中央公論新社
新書:220ページ
発売日:2013-02-22
分類: IT  科学読み物 
キーワード: 集合      ネット  時代  ゆくえ 
評価 3.5   読者数 3.0
[ベスト1000冊]
集合知とは何か - ネット時代の「知」のゆくえ
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 ネット集合知への期待
第2章 個人と社会が学ぶ
第3章 主観知から出発しよう
第4章 システム環境ハイブリッドSEHSとは
第5章 望ましい集合知をもとめて
第6章 人間=機械複合系のつくる知

<新聞書評>