いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

昭和天皇―「理性の君主」の孤独

著者:古川 隆久 
レーベル: 中公新書
出版社:中央公論新社
新書:428ページ
発売日:2011-04-01
分類: 昭和・平成  日本史一般 
キーワード: 昭和  天皇  理性  君主  孤独 
評価 3.9   読者数 3.0
受賞:新書大賞2位  サントリー学芸賞 
昭和天皇―「理性の君主」の孤独
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 思想形成
  • 東宮御学問所
  • 訪欧旅行
  • 摂政就任
第2章 天皇となる
  • 田中内閣への不信
  • 首相叱責事件
  • ロンドン海軍軍縮条約問題
第3章 理想の挫折
  • 満洲事変
  • 五・一五事件
  • 天皇機関説事件と二・二六事件
第4章 苦悩の「聖断」
  • 日中戦争
  • 防共協定強化問題
  • 太平洋戦争開戦
  • 終戦の「聖断」
第5章 戦後
  • 退位問題
  • 講和問題と内奏
  • 「拝聴録」への道