いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

アダム・スミス―『道徳感情論』と『国富論』の世界

著者:堂目 卓生 
レーベル: 中公新書
出版社:中央公論新社
新書:297ページ
発売日:2008-03-01
分類: 経済学  経済思想・経済学説 
キーワード: スミス  道徳  国富論  世界 
評価 4.0   読者数 3.3
受賞:新書大賞6位  サントリー学芸賞 
紹介:橘玲 
アダム・スミス―『道徳感情論』と『国富論』の世界
       

<マイリスト>

<目次>

序章 光と闇の時代
第1章 秩序を導く人間本性
第2章 繁栄を導く人間本性
第3章 国際秩序の可能性
第4章 『国富論』の概略
第5章 繁栄の一般原理(1)―分業
第6章 繁栄の一般原理(2)―資本蓄積
第7章 現実の歴史と重商主義の経済政策
第8章 今なすべきこと
終章 スミスの遺産