いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

浮き世離れの哲学よりも憂き世楽しむ川柳都々逸 (単行本)

著者:坂崎 重盛 
出版社:中央公論新社
単行本:248ページ
発売日:2018-01-09
浮き世離れの哲学よりも憂き世楽しむ川柳都々逸 (単行本)
         

<マイリスト>

<目次>

前口上―男女の心理、世間の真実を川柳、都々逸に学ぶ
第1章 男と女の心理のあやは…
第2章 いっそこのまま―世間も義理も―
第3章 都々逸、川柳のひとびと
第4章 哲学、心理学より川柳、都々逸
「あとがき」にかえて―川柳、都々逸の世界をざっとおさらい

<新聞書評>