いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ターミナルから荒れ地へ - 「アメリカ」なき時代のアメリカ文学

著者:藤井 光 
出版社:中央公論新社
単行本:265ページ
発売日:2016-03-09
分類: 英米文学  外国文学研究 
キーワード: アメリカ  時代  文学 
評価 3.7   読者数 2.3
ターミナルから荒れ地へ - 「アメリカ」なき時代のアメリカ文学
       

<マイリスト>

<目次>

  • 「国際線ターミナル」にて
  • イシグロで焦り、アメリカを感じる
  • 作家から見て最も「ブラック」な職業とは何か?
  • 大陸横断文学の今昔
  • 彼らと僕のベスト3
  • 自称カリスマ翻訳教師、奇想の挑戦を受けて立つ
  • 永遠のライバル?
  • それは外からやってきた―新世紀の英語とその翻訳
  • 国境なき物語団 日米編
  • 伯父さんと戦争
  • 荒れ地に出会う人々

<新聞書評>