いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

閉経記

著者:伊藤 比呂美 
出版社:中央公論新社
単行本:205ページ
発売日:2013-01-24
分類: エッセー・随筆 
評価 3.6   読者数 2.9
閉経記
       

<マイリスト>

<目次>

初冬やくそ暑いのは我ばかり。
寒鼠最期はゴミとなりにけり。
本命のチョコ食いあかす犬心。
経血やしょぼしょぼしょぼと寂しそう。
朧月夜の目も寝ずに数独かな。
五十五のやぶれかぶれの色気かな。
春あらし山もめらめら燃えておる。
桜さき骨うきあがる散りぬるを。
ゆく春や鬼のいぬ間に何をせう。
目に青葉愛染かつらクリームパン。〔ほか〕

<新聞書評>

<伊藤 比呂美の本>