いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

知の訓練 日本にとって政治とは何か

著者:原武史 
レーベル: 新潮新書
出版社:新潮社
新書:224ページ
発売日:2014-07-17
分類: 政治入門 
キーワード:   日本  政治   
知の訓練 日本にとって政治とは何か
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 だれが日本の時間を支配しているのか―時間と政治
第2章 なぜ日本では「広場の政治」が根付かないのか―広場と政治
第3章 日本でもっとも政治的な神社―神社と政治
第4章 なぜ「神道は宗教に非ず」とされたのか―宗教と政治1
第5章 二つの神“伊勢神宮vs.出雲大社”―宗教と政治2
第6章 なぜ東京には政治の“中核”がないのか―都市と政治1東京編
第7章 いかにして民都・大阪は生まれたのか―都市と政治2大阪編
第8章 アメリカ化する地方と親心の政治―地方と政治
第9章 元始、日本の女性は政治的存在だった―女性と政治

<新聞書評>