いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

国家・企業・通貨: グローバリズムの不都合な未来 (新潮選書)

著者:岩村 充 
出版社:新潮社
単行本(ソフトカバー):320ページ
発売日:2020/02/19
価格:1540円
分類: 資本主義論  投資・金融・会社経営 
国家・企業・通貨: グローバリズムの不都合な未来 (新潮選書)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 それらは一九世紀に出そろった
第2章 グローバリズムと分岐した世界
第3章 競争の海に落ちる国家たち
第4章 人々の心に入り込む企業たち
第5章 漂流する通貨たち
第6章 地獄への道は善意で敷き詰められている

<新聞書評>

<岩村 充の本>