いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

戦後史の解放I 歴史認識とは何か: 日露戦争からアジア太平洋戦争まで (新潮選書)

著者:細谷 雄一 
出版社:新潮社
単行本:314ページ
発売日:2015-07-24
分類: 日中・太平洋戦争  日本史一般 
キーワード: 戦後史  解放      露戦争  アジア  太平洋戦争 
評価 3.7   読者数 2.7
戦後史の解放I 歴史認識とは何か: 日露戦争からアジア太平洋戦争まで (新潮選書)
         

<マイリスト>

<目次>

序章 束縛された戦後史
  • 村山談話の帰結
  • 歴史学を再考する
  • 戦後史を解放する
第1章 戦後史の源流
  • 戦後史への視座
  • 平和主義の源流
  • 国際秩序の破壊者として
第2章 破壊される平和
  • 錦州から真珠湾へ
  • 第二次世界大戦の諸相
  • 戦争の終幕
終章 国際主義の回復は可能か

<新聞書評>

<細谷 雄一の本>