いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ミッキーはなぜ口笛を吹くのか: アニメーションの表現史 (新潮選書)

著者:細馬 宏通 
出版社:新潮社
単行本:358ページ
発売日:2013-10-25
分類: イラスト集・オフィシャルブック  演劇・舞台 
キーワード: ミッキー  アニメーション 
評価 3.7   読者数 2.3
ミッキーはなぜ口笛を吹くのか: アニメーションの表現史 (新潮選書)
       

<マイリスト>

<目次>

アニメーションとヴォードヴィル
『リトル・ニモ』―ウィンザー・マッケイの王国(一)
『恐竜ガーティー』―ウィンザー・マッケイの王国(二)
商業アニメーションの時代
科学とファンタジーの融合―フライシャー兄弟
映像に音をつける
ミッキーはなぜ口笛を吹くのか
ベティ・ブープはよく歌う―フライシャー兄弟の復活
トムとジェリーと音楽と―スコット・ブラッドリーの作曲術
ダフィー・ダックに嘴を
ダフィー・ダックに嘴を
アニメーション界と現実界

<新聞書評>