いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

消えたヤルタ密約緊急電―情報士官・小野寺信の孤独な戦い (新潮選書)

著者:岡部 伸 
出版社:新潮社
単行本:473ページ
発売日:2012-08-01
分類: 日中・太平洋戦争  日本史一般 
キーワード: 情報  士官  小野寺    孤独  戦い 
評価 3.7   読者数 2.6
消えたヤルタ密約緊急電―情報士官・小野寺信の孤独な戦い (新潮選書)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 日本が世界地図から消える!?―ヤルタ密約情報は届いたか
第2章 和平工作の予行演習―任地がその運命を決めた
第3章 ドイツが最も恐れた男―同盟国の欺瞞工作を暴く
第4章 日米開戦は不可なり―北欧の都からの冷徹な眼
第5章 ヤルタ密約情報来たる―存亡をかけたインテリジェンス
第6章 間に合った「国体護持」情報―8月14日にそれは届いた
第7章 対ソ幻想の謎を解く―天皇の意思を曲解した人々