いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

生物学の「ウソ」と「ホント」: 最新生物学88の謎

著者:池田 清彦 
出版社:新潮社
単行本:201ページ
発売日:2015-03-18
分類: 生物学 
キーワード: 生物学  ウソ  ホント  最新   
評価 3.6   読者数 2.3
生物学の「ウソ」と「ホント」: 最新生物学88の謎
       

<マイリスト>

<目次>

1 生物進化の謎
  • 生命はどのように誕生したのか
  • 史上最大の生態系破壊者とは何か ほか
2 生命とは何か―遺伝子と細胞の謎
  • 生命とは何か
  • 「不老不死」は可能か ほか
3 ♂と♀―性と生殖の謎
  • オスなしで子供を作れるコモドドラゴンの謎
  • ヒトのオスが不要にならずにすんだのはなぜか ほか
4 環境と生態の謎
  • ナマケモノはなぜ「怠け者」なのか
  • 草食動物はどうやってタンパク質を摂るのか ほか
5 ヒトの謎
  • 人類の脳容量が急激に大きくなったのはなぜか
  • 「ミトコンドリア・イブ」とは何か ほか

<池田 清彦の本>

<こちらの本も見られています>