いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

あらためて教養とは

著者:村上 陽一郎 
レーベル: 新潮文庫
出版社:新潮社
文庫:307ページ
発売日:2009-03-28
分類: 思想  哲学 
キーワード: 教養 
評価 3.6   読者数 2.8
あらためて教養とは
       

<マイリスト>

<目次>

序章 教養の原点はモラルにあり
第1章 教養教育の誕生
第2章 知の世界への扉―古典語との出会い
第3章 日本の教養のゆくえ
第4章 大正教養人の時代―知的教養主義の伝統と継承
第5章 価値の大転換―戦後民主主義教育で失われたもの
第6章 いま、ふたたび教養論―規矩について
終章 私を「造った」書物たち
教養のためのしてはならない百箇条

<村上 陽一郎の本>