いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

100年の難問はなぜ解けたのか―天才数学者の光と影

著者:春日 真人 
レーベル: 新潮文庫
出版社:新潮社
文庫:253ページ
発売日:2011-05-28
価格:539円
キーワード: 難問  天才  数学者     
評価 3.7   読者数 3.4
紹介:大澤真幸 
100年の難問はなぜ解けたのか―天才数学者の光と影
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 世紀の難問と謎の数学者
第1章 ペレリマン博士を追って
第2章 「ポアンカレ予想」の誕生
第3章 古典数学vs.トポロジー
第4章 1950年代「白鯨」に食われた数学者たち
第5章 1960年代クラシックを捨てよ、ロックを聴こう
第6章 1980年代天才サーストンの光と影
第7章 1990年代開かれた解決への扉
エピローグ 終わりなき挑戦

<別版>