いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

こころと脳の対話

著者:河合 隼雄  茂木 健一郎 
レーベル: 新潮文庫
出版社:新潮社
文庫:207ページ
発売日:2011-06-26
分類: 科学読み物  文学・評論 
キーワード: こころ    対話 
評価 3.7   読者数 3.1
こころと脳の対話
       

<マイリスト>

<目次>

第1回 こころと脳の不思議
  • ユングは人間の何を見ようとしたか
  • 学生時代の箱庭体験
  • 安易に「言語化」することの怖さ ほか
第2回 箱庭と夢と無意識
  • 箱庭のなかの「生」と「死」
  • 「わからない」ことを大事にする
  • ニワトリが牛耳る不思議な世界 ほか
第3回 「魂」を救う対話
  • 脳治療の倫理的課題
  • 脳科学に限界はあるか
  • 夢のなかで「意味」がつながるとき ほか

<別版>

<河合 隼雄の本>

<茂木 健一郎の本>