いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ローマ亡き後の地中海世界1: 海賊、そして海軍

著者:塩野 七生 
レーベル: 新潮文庫
出版社:新潮社
文庫:304ページ
発売日:2014-07-28
分類: ヨーロッパ史一般 
キーワード: ローマ  亡き後  地中海  世界  海賊  海軍 
評価 3.8   読者数 3.3
ローマ亡き後の地中海世界1: 海賊、そして海軍
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 内海から境界の海へ
  • イスラムの台頭
  • サラセン人
  • 海賊 ほか
間奏曲「暗黒の中世」に差した一筋の光
  • 「イスラムの寛容」
  • イスラム下のシチリア社会
  • 地中海の奇跡
巻末カラー「サラセンの塔」
  • リグーリア地方
  • トスカーナ地方
  • ラツィオ地方 ほか

<別版>

<塩野 七生の本>