いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

安楽死を遂げるまで

著者:宮下 洋一 
出版社:小学館
単行本:348ページ
発売日:2017-12-13
評価 4.1   読者数 2.4
紹介:橘玲 
安楽死を遂げるまで
         

<マイリスト>

<目次>

第1章 安楽死の瞬間「スイス」
第2章 僕が死ぬ日にパーティをしよう「オランダ」
第3章 精神疾患者が安楽死できる国「ベルギー」
第4章 「死」を選んだ女と「生」を選んだ女「アメリカ」
第5章 愛か、エゴか「スペイン」
第6章 殺人医師と呼ばれた者たち「日本」

<新聞書評>