いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

蝶の唆え: 現代のファーブルが語る自伝エッセイ

著者:奥本 大三郎 
出版社:小学館
単行本:239ページ
発売日:2020/04/17
価格:1980円
蝶の唆え: 現代のファーブルが語る自伝エッセイ
       

<マイリスト>

<目次>

人生の小さな場面
ふたつの家
カブトムシ
共産党
不思議な缶詰
戦前の生活
歳末風景
溜め池と清水さん
伊勢の海
京都の家
ギンヤンマ
病気の発端
病牀三尺
ラジオデイズ
とんち教室
枕元の飼い鳥
絵物語は夢の缶詰
小僧の神様
標本箱の宇宙
外骨格をつけて大阪見物
大切なことは蝶から学んだ

<新聞書評>

<奥本 大三郎の本>